メープル耳鼻咽喉科

駐車場14台完備(駐輪場有) アクセス

平日午後7:00まで診療 診療時間

明石市小久保5丁目8-11 078-921-8880

順番のご予約はこちら

レーザー治療

レーザー治療

レーザー治療とは

鼻の粘膜にレーザーを照射して、花粉症(スギやイネ科の植物)や通年性アレルギー性鼻炎(ダニやハウスダスト、ペットなど)の症状を抑える治療です。
「鼻づまり」に対して特に大きな効果があります。また、匂いがしない、いびきが大きいなど「鼻づまり」から起きる症状の改善も期待できます。

レーザー治療をお勧めする方

  • 花粉症のシーズン中、症状がつらくて
    お仕事に支障のある方
  • 年中アレルギー性鼻炎でお悩みの方
  • 他のご病気でお薬が飲みにくい方
    (緑内障や前立腺肥大など)
  • アレルギーのお薬を飲むと眠くなってしまう方
  • お薬を減らしたい方
  • 妊娠または授乳中でお薬が飲みにくい方
  • 多忙で十分に通院のできない方

レーザー治療のできない方

  • ひどい鼻中隔弯曲症(鼻内の「しきり」が曲がっている状態)の方
  • 風邪をひいている方、体調が優れない方
  • 出血が止まりにくい方(血液をサラサラにするお薬を飲んでいる場合など)

治療効果の持続年数

個人差がありますが、平均して2~3年は効果が続きます。

痛みについて

鼻の粘膜を麻酔してから治療します。当クリニックでは、安全かつ短時間で処置の済むCO2レーザーを使用する予定で、麻酔が効いていれば痛みはほとんどありません。鼻の奥を照射する場合は違和感を感じることもあります。また、術後の出血の心配もほとんどありません。

治療の時期について

花粉が飛散する前に治療を終了していることが望ましいため、当クリニックでは5月から10月までレーザー治療を行います。

費用について

保険適応のある治療です。
3割負担の場合で一回につき両鼻で9,000円程度(再診料や他の処置料は別)になります。

お子さんの場合、何歳頃から可能か

小学校高学年のお子さんで、鼻処置をする10分間程度じっと座っていられるようであれば治療可能です。レーザー治療による成長への影響はありません。

手術の流れ

実際の手順としては、まず鼻の中に麻酔の綿を10~15分ほど置いて痛みの感覚を麻痺させます。その後レーザーを鼻腔内に照射していきます。照射にかかる時間は両側で10分程度です。術後はしばらくベッドで休んで頂き、特に問題なければ帰宅となります。麻酔を含めて30分程度で終了します。

術後の注意点

手術をした当日は入浴せずシャワー程度にしておいてください。運動や飲酒も控えてください。術後数日間は鼻づまりが却って悪くなることがありますが、これは一時的なものです。徐々に改善して最終的に鼻の通りは良くなります。

予約について

通常の診察の際に予約をお取りします。レーザー治療をご希望の方は診察中にご相談下さい。